• HOME
  • 当事務所の特徴

当事務所の企業再生の特徴

tokutyou0001.png 1.


2.


3.

4.
ご依頼者に最大限の利益
獲得していいただくことを目標としています。

ご依頼者のお話とご要望を親身に伺い、様々な選択肢の
中からご依頼者の状況に応じた解決策を提案致します。

複数弁護士によるスピーディな対応を心がけています。

180社 (2017年2月現在)の顧問経験から、様々な業種特性を理解しています。


ご依頼者に最大限の利益を獲得していただくことを目標としています

 私たちは、どのような状況においても、会社の置かれている様々な状況を多角的に検討し、経営者様の意欲があれば、可能な限り、経営者様と共に会社再建を目指し、できる限りご依頼者に最大限の利益を獲得していただくことを目標としています。


② ご依頼者のお話とご要望を親身に伺い、状況に応じた解決策を提案致します

 弁護士は最後の最後で「倒産」の時に相談するもの、というイメージを持たれている方もいます。
 確かに倒産処理は弁護士の重要な仕事の1つです。しかし、やむを得ず、会社の清算をお手伝いすることになった時に思うのは、「もっと早くご相談頂いていれば、再建のお手伝いができたのに・・・」ということです。
 昨今の経済情勢で、債務超過の窮地に陥る場面も増えています。そのような場合は、できるだけ早期に専門家である弁護士に相談いただきたいのです。
 私たちは、ご依頼者のお話やご要望を親身に伺い、様々な選択肢の中からご依頼者の状況に応じた解決策を提案致します。


③ 複数弁護士によるスピーディな対応

 会社再建はスピードが勝負です。なぜなら、再建を要するような会社の場合、時がたてば経つほど、事態は悪化していくからです。
 また、私的再建においても、法的再建においても、その現状を調査し、再建計画を作成し、金融機関等関係者の協力を取り付けるにはとても労力がかかり、通常、弁護士1人では対応できません。
 従って、会社再建では多くの場合、複数の弁護士が関わります。弁護士が1人か少数の事務所の場合、他の事務所の弁護士に応援を頼むことが通例ですが、当事務所は、このような事態に備え、常に複数の弁護士が対応できる体制をとっておりますので、迅速かつ緊密な連携による対応が可能です。


④ 180社 (2017年2月現在)の顧問弁護士経験から、様々業種の特性を理解しています

 当事務所は、180社 (2017年2月現在)の企業様の顧問弁護士として活動しています。顧問会社様以外のご依頼もございますので、極めて様々な業種の業種特性を理解しています。
 会社の再建においては、各企業の収益の構造がどうなっているか、経営環境がどうなっているかを理解することは大変重要です。
 当事務所は、様々な業種の顧問をしている経験から、いち早く企業様の環境を理解し、対応することができます





 

 

 

法律相談予約専用フリーダイヤル

メールでのお問い合わせ

FAXでのお問い合わせ

湊総合法律事務所について

当事務所の企業再生の特徴 ご相談の流れ 顧問会社180社(2017年2月現在)の信頼と実績 事務所紹介